今回皆さんにお勧めするのはこれ!

仲良しオタク男子四人組と個性的な女の子ペニーが繰り広げる

全米No.1コメディドラマ!!!

『ビックバン・セオリー』


こちらのドラマは1話30分のお客さんの声が入るシットコム方式。

ですので釣られて笑ってしまったり悲しくなってしまうばかりです(笑)

一話につき一億円の出演料!どんなドラマか紹介してきます~

登場人物

 シェルドン・クーパー

彼はカリフォルニア大学で働く博士。飛び級するほどの天才。普段は理論物理学の研究をしているが、見た目通りコミックや映画が大好き。定期的にコスプレやサバゲ―やスターウォーズマラソン(全てのエピソードをぶっ続けてみる)などをする。

更にかなりの変人で傲慢。例えば文系をめっちゃバカにしたり、本人は気づいてないが人種差別ネタをしたり(笑)

他にも曜日によってすることを決めたりしている。異性に興味なし。

ほら。彼の笑顔。

アメリカではこういう変人のことをシェルドン病に罹っていると言うらしい。

レナード・ホフスタッター

シェルドンと同じ大学で働く博士。もちろん天才。実験物理学者としてレーザー技術などを研究している。

金銭などの関係からシェルドンと一緒に住んでいる。オタク度はシェルドンに負けず劣らず。

いつもシェルドンに出身大学や身長を馬鹿にされているが何やかんや彼を尊敬している。

ペニーのことが好き。

ペニー

シェルドンとレナードの隣人。

高卒でシェルドンたちのオタクネタや学術ネタはよくわかっていないが、負けん気な性格でシェルドン達と上手く付き合ってる。

かなりの恋愛の達人(意味深)

ラージ

インドから来た同じ大学で働く博士。

実家はかなりの金持ちでときたまそれをネタにするが、なんと女性と喋れない。インド人だから宗教上の理由で豚は食べれないはずだがよく食べている気がする。

オタク仲間の一人。

ハワード

同じ大学で働くエンジニア。修士号は持っているが、そのことをシェルドンに馬鹿にされる。

母親と同居しているかなりのマザコン。もしかしたらこいつが一番キモイ。女が大好きでいつも口説いているが、キモイ話し方と発想でいつも振られる。

オタク仲間の一人。

 見どころ

オタク話がかなりコアで、知ってる人にとっては超面白い。

例えばマーベルやDCコミックやスターウォーズやドクターフー!!!私の大好きな内容がふんだん。

宗教ネタや人種差別ネタなどのブラックジョークが多い。

日本人には意外かもしれませんが世界的にはこのようなネタが広く受け入れられています。逆にいれば敏感なのは我々の方かも。

見ていてアメリカ的な考え方を学べて面白い。あとは学歴ネタとかもある(笑)。

ゲストが豪華

ホーキング博士などの著名な学者やダースベイダーの中の人、スタン・リー、スティーブ・ウォズニアックなどなど

とりあえず以上ですね。

人間ドラマとかも面白いしです。気になった方はNETFLIXで見られますー!

www.youtube.com

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。