こんにちは!

はてなブログからWordpressへの移行をしてまして、ちょっと更新ができませんでした笑

今回は最近レンタル開始したこちらの作品をレビューします!

【デブがマッチョに】『セントラル・インテリジェンス』(原題:Central Intelligence)【感想・レビュー】

Vodimo te u Cinestar: Pogledajte “Tajnu službu” i “BFG: Blagi fantastički gorostas”

あらすじ

高校時代はスーパースターだったが、今はしがない中年会計士のカルヴィン(ケヴィン・ハート)。そんな彼に突如、当時おデブでいじめられっ子だったボブ(ドウェイン・ジョンソン)から20年ぶりに会いたいとの連絡が。しぶしぶ会いに行くと、彼の前に現れたのは、マッチョな肉体へと変貌を遂げていたボブの姿だった!しかも実はCIAで、濡れ衣を着せられ組織から追われる身のため、どうしてもカルヴィンに助けてほしい、と言う。なぜか一緒に逃げるはめになったカルヴィン。果たして彼を信じていいのか?そしてボブは一体何者なのかー?

https://filmarks.com/movies/65812

 

感想・レビュー

昔太っていて、そのせいで虐められていたボブ。

しかも公衆の面前に全裸で放られるといういじめを受けてしまいます。

そのとき唯一カルヴァンとい黒人の人気者が彼を助けてくれたエピソードは良かったですね笑

しかし20年後のカルヴァンは高校では成功者だったのに、現在はあまり冴えないサラリーマン。

そんな彼に超マッチョになったボブが登場笑

 

しかも彼はCIAになっていました笑

 

しかし、どうやらボブは現在CIAの裏切り者として追われる身でした。

はたしてこのボブはイカれたテロリストなのか、それとも冤罪で追われているエージェントなのかが終始あやふやで、この人やばい人なんじゃないかとかが非常に笑えましたね。

 

言っときますがこの映画はコメディです笑

ですが伏線とかちょっとあったり、ボブやカルヴァンの決着のつけ方とかもちょっと感動したかも…笑

なんとな~く面白い映画見たいな~という人におすすめです。気楽に見れます。

 

あと続編希望

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。