こんにちは!

本日は2018年秋に公開するイギリスのロックバンドのQueenの結成から、1985年のライヴエイド・パフォーマンスを描いた伝記ミュージカル映画について紹介します!

【2018秋公開】『ボヘミアン・ラプソディ』(原題:Bohemian Rhapsody)【超楽しみ】

 

まずはこの予告観てください!!!

超センスあります!!上が英語で下の動画は字幕付きです。

伝説のロックバンド

先に言っておきますと、自分は洋楽に超詳しいとかではないです笑

けれでも昔Queenの”Bohemian Rhapsody”を初めて聞いた時、そのメロディや歌詞にものすごい衝撃が走ったことは覚えています!それから何曲か聞いて、すっごい好きなバンドになりました!!

作中で流れる数々の楽曲!!

本予告の超かっこいいなと思うのは、主に以下の3曲をうまくつなぎ合わせてその曲にノッて映像が進行するところですね!

他にも色んな曲が作中で流れると思います。

いや~超楽しみ。

 

Queenの素晴らしさを教えてくれる

私が生まれたのはフレディが亡くなったあとです。したがって、私にとってQueenはYouTubeや本やテレビでしか知ることが出来ない存在でした。

けれどもこの映画の予告は当時の熱気や、Queenの歩んできた道を事細かに伝えてくれそうなので非常に楽しみです!

当時の熱気とかを追体験できる映画になると嬉しいですね!

 

このBohemian Rhapsodyのギターソロで一気に絞り上げて、ブライアン・メイが「次はどうする?」と聞くシーンも最高ですね!

ブライアンのニカッって笑う表情とか本当いい!!!

 

日本に来たときのこともちょっと触れるようですね!

秋なのが待ち遠しい…

早く観たいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。