Llanguage

Count per Day

  • 594360総閲覧数:
  • 21今日の閲覧数:

【MCU考察・解説・レビュー】『ムーンナイト3話』(MOONKNIGHT)【感想・イースターエッグ】

4/13(水)に配信されたMCUドラマ『ムーンナイト』(MOONKNIGHT)の第3話で注目したいポイントや考察・解説・イースターエッグ、さらには今後の予想を書いていきます。特に3人目の人格などについて書いていきます!

本記事では初鑑賞時に気になったことやイースターエッグを簡潔に書いて、考察を書いていきます。

ネタバレ注意です

以前放送されていた各話レビューは下の画像をクリック!

ロキ各話レビューは下の画像をチェック!

ロキ各話レビュー

What If各話レビューは下の画像をチェック!

What If各話レビュー
Hawkeye各話レビュー
MoonKnight各話レビュー

スパイダーマンの記事はこちら!

ヴェノムはこちら!

最近の趣味

最近趣味で色々撮り始めました。カメラはα7ivで、RAWで撮ってLightroomで編集って感じです。

今回撮ったのは上野です。

第4話『エネアドの決断』

三人目の人格?

マークもスティーブンも見覚えのない殺人が起こっていましたね!

ということは三人目の人格があること間違いなしですね。コミックだと三人目の人格はタクシードライバーでしたが本作だとかなり血の気が多いみたいです。

コミックだと仮想のスパイダーマン/ウルヴァリン/キャプテン・アメリカの人格がいたこともあるのでもしやウルヴァリンの人格!?笑

敵の目的と正体

神々の会議が行われるとは思ってなかったです!他のアバターを出し惜しみもせず出すとは!今回出席していたのはコンスの他にホルス、イシス、テフヌト、オシリス、ハトホルというエジプトの有名な神々でしたね!いなかった他の神は罪人として封印されているのですかね?

コンスの封印

日食や星々の巻き戻しをおこなったことで神々の存在が明るみに出かけないので、コンスは封印されてしまいました。。。

来週以降どうやってアメミットやアーサーと戦うのでしょうね?もしくはどうやって封印を解くのでしょうね?あの神々のうちの一人ハトホルなら味方してくれそうな感じはありましたね!

あの星々を操るシーンめっちゃ美しかったですね

アントン・モガート/ミッドナイトマン

センフーの石棺を見に行った先の主人アントン・モガートは、コミックではミッドナイトマンというムーンナイトの宿敵でした。

https://marvel.fandom.com/wiki/Anton_Mogart_(Earth-616)?file=Anton_Mogart_%2528Earth-616%2529_from_Moon_Knight_Vol_1_3_0001.jpg

しかし本作では背後から手裏剣で殺されちゃいましたね。

悲しいことに本作でアントンを演じられた俳優ギャスパー・ウリエルさんはつい先日スキー事故で死去しました。ご冥福をお祈りします

第3話見終えて

マークの隠し事

マークにはどうやら秘密があるみたいですね。予想ですがやはり表情などからレイラの父親を実は殺していただと思います。

他のアバターとの関係性/ムーンナイトワールドはどうなる?

今回いろんな神が出てきましたね!本話で一気にムーンナイトワールドが広がりましたが今後どーなるんでしょうね。一応ほとんどの神々は中立で、エターナルズみたいな考え方をしているみたいでしたね。

第4話