Llanguage

Count per Day

  • 544612総閲覧数:
  • 19今日の閲覧数:

【詳細考察・レビュー】『ロキ第6話』(Loki)【感想・イースターエッグ】

こんにちは!

今回は07/14(水)に配信されたロキ第6話について注目したいポイントや考察、さらには今後の予想を書いていきます。

本記事では初鑑賞時に気になったことやイースターエッグを簡潔に書いて、考察を書いていきます。

ネタバレ注意です

以前放送されていたワンダヴィジョン各話レビューはこちら!

ワンダヴィジョン各話レビュー

ファルコン&ウィンター・ソルジャー各話レビューは下の画像をクリック!

ファルコン&ソルジャー各話レビュー

ロキ各話レビューは下の画像をチェック!

ロキ各話レビュー

最近の趣味

最近趣味で色々撮り始めました。カメラはZV-1で、RAWで撮ってLightroomで編集って感じです。

今回撮ったのは上野などです。

第6話『とわに時を いつまでも』

オープニング

オープニング熱かったですね!

今までのMCUの名言込み込みでした!

流れていたBGMはキャプテン・アメリカの大好きな『It’s Been A Long, Long Time』ですね。

ミス・ミニッツ

第4話考察あたりから言っている通りやはりミス・ミニッツも黒幕の一人でしたね

結局破壊もされなかったですが、シーズン2等で何か手助けしてくれたりするのでしょうか

在り続けるものの正体

うおおおおおおおおおおおおおおお!!!!!やっと征服者カーンきたああああああああ!!!!!!!!!!

本ドラマでは在り続けるものなんて呼ばれていましたが、本人の口から支配者、征服者、在り続けるものの、クソ野郎と呼ばれたこともあると言っていたのでこれは明らか征服者カーンですね。ちなみにコミックでも別名を多く持ち、征服者カーン/ナサニエル・リチャーズ / アイアンラッド / ラマ・タト / スカーレット・センチュリオン / イモータスなどあります。

いや~本ブログではポストサノスの予想はインフィニティ・ウォーのころから征服者カーンということを述べてきたのでついに現実になりましたね!!超嬉しいです。特に下記の記事では結構詳細な予想を書いてるので、今の状況とどれくらい違うのかとか余裕があればぜひ読んでください笑

さて、まず征服者カーンとは何者かについてです。

http://deathbattlefanon.wikia.com/wiki/Kang_the_Conqueror

征服者カーンとはコミックでは未来から来た人物で、サノスのようにアベンジャ―ズと何度も衝突する有名なヴィランです。あとはファンタスティック・フォーのゴム人間リード・リチャーズの子孫でもあります。

彼の強みは、様々な時間から自分を呼び寄せて戦うところですね(笑)。

さらに彼はX-MENの誕生に深く関わっています。コミックだとカーンは古代エジプトにタイムトラベルし、そこでアポカリプスという化け物を生み出します。実はこのアポカリプスがミュータントの祖であり、つまりカーンはミュータントを生み出した元凶とも言えるのです。しかしエンドゲームで過去を変えても未来には影響が無い事がわかったので、どうなることやら…カーンについて更に詳しくは次のWikipediaを参照してください(笑)

ちなみに征服者カーンのさらに未来の姿はイモータスと言うらしいです。

そしてこの征服者カーンはなんとアントマン3のメインヴィランみたいです。サノス級のヴィランなのにアントマンでどう扱われるのか結構ワクワクしています。アイアンラッドとか出るのかなぁ。詳しくは本記事後半で!

本ドラマでの設定は31世紀のただの地球人ですが、マルチバースを発見した超天才でした。彼の恐れるものは自分の変異体。つまり 征服者カーン/ナサニエル・リチャーズ / アイアンラッド / ラマ・タト / スカーレット・センチュリオン / イモータスなどになることは間違いないでしょう

本ドラマでは何千何万年、もしかしたら何億年も生きたので人生に飽き、自分の後継者、もしくは破壊車となり得るロキたちに試練を与え、マルチバースの運命を決めさせましたね。

シルヴィに殺されたとき、”近いうちに会おう”と言ってましたね。まあこれは他の変異体によろしく的な意味でしょう

どうやって神聖時間軸をつくったか

どうやって他の時間軸をまとめたかというと現実の裂け目から生まれたアライオスに時空を食わせただけでした笑

マルチバース解禁!

ルヴィのおかげ(?)でついにMCUでマルチバース解禁!!!

もはや今後公開される映画が神聖時間軸の話かと思いきや実は別の時間軸だったとか大いにありそう

今回のマルチバース解禁は次作ドラマ『WHAT IF ?』や『スパイダーマン/ノー・ウェイ・ホーム』や『ドクター・ストレンジ/イン・ザ・マルチバース・オブ・マッドネス』に大いに影響を与えますね!胃や超楽しみです!!

シーズン2へ

マーベルドラマとして初のシーズン2更新決定!しかもクリフハンガー笑

解決されていないことがたっくさんあるので今後に期待ですね!!

第6話を見終えて

MCUに与える影響

前述したようにマルチバースがMCUに与える影響はかなりでかいです!死んでしまったキャラクターも簡単に同一存在を呼び出せるようになりますね。しかしそれだとキャラクターの生死の重みが軽くなってしまうのでそのへんをどうするかですね。

一方でサム・ライミ版スパイダーマンやアメイジング・スパイダーマン、あとはデッドプールなど過去のMCUとは関係ない作品とのコラボも可能になるので楽しみですね

その他カーンはコミックだと最初のミュータント作り出した人物なのでMCUにX-MENたちを導入するきっかけになりそうなことや、ファンタスティック・フォーの主人公の子孫でありドクター・ドゥームというファンタスティック・フォーのメインヴィランとも因縁があるので、20世紀フォックスからきたX-MENやファンタスティック・フォーも本格的にMCU参戦していくというのを予感させますよね!!

ドクター・ストレンジ2にロキ登場!

なんとドクター・ストレンジ2にロキが登場するとの報道が!でもロキはシーズン2で帰ってくるって言ってたしな。。。でももしかしたらありえますね!

大ボス征服者カーン 

フェイズ4・5のメインヴィランは征服者カーンになりそうですね!更にドクター・ドゥームも出てくれると嬉しい!上記のように征服者カーンと因縁あるので。

シーズン2の最後に出てきた石像はコミック版征服者カーンの服装でしたね!早くこの紫宇宙服もみたい~~~~

どんな風に攻めてくるのか楽しみで仕方ありません!悪の心を持った別次元のアベンジャーズとか出てきたらどうしよう!!!

シーズン2予想

シーズンの間が空いちゃうとその間にMCUで大きな事件(例えばサノスの指パッチン)があると、その出来事もドラマに反映させなければ行けなくなって制作側も大変なのでシーズン2は一年後とかに放送しそうですね。

ロキが戻ったTVAは別の時間軸なのか、征服者カーンが時間を変えて征服したのかわからないですね。でも過去に戻って時間を変えてもそれは分岐するだけでもともとの神聖時間軸はノーダメージなきがするしどうなんでしょう

個人的にはドラマでは以下のことを解明してほしいですね笑

残る謎

  1. シルヴィが変異体になった出来事(なぜ女の子なのか)
  2. ラヴォーナの行き先
  3. TVAの行く末
  4. ロキはもとの時間軸に戻れるのか
  5. ラヴォーナのコレクションの中にメビウスの見覚えのないものがあること(第2話)

上記5番はここで詳しく書いてます

シーズン2のラストで兄であるソーと仲直りもできるといいですよね。また、シルヴィは今後変異体カーンを殺しまくる存在になるのでしょうか。目が離せません

壊された1体のタイムキーパー

在り続けるものの館の中でタイムキーパー像が壊されたものを含めて4体あったのがちょっと気になりましたね。なぜわざわざあのシーンがあったのか。。。う~ん意味深

アイアンラッドとヤング・アベンジャーズ:アントマン3は非常に重要

ヤング・アベンジャーズというのは若きヒーローたちで構成されるアベンジャーズのことです。コミックでは征服者カーンの別バージョンの一人にアイアンラッドという若者がいるのですが、なんとその彼がヤングアベンジャーズを創設したというストーリーがあります。

アイアンラッドについて詳しく示します。

https://marvel.fandom.com/wiki/Nathaniel_Richards_(Iron_Lad)_(Earth-6311)

ヤングアベンジャーズを結成した張本人。 その正体は30世紀の未来人で、後に征服者カーンになるはずの人物。 30世紀で将来の自分の訪問を受け、運命に逆らうためタイムトラベルで現代に移動し、ヤングアベンジャーズを結成した。 しかし未来を変えることは歴史の改変を引き起こし、多くの人が犠牲になることを理解すると運命を受け入れ、未来へと戻った。

https://w.atwiki.jp/studentx/pages/372.html

次にアントマンの主人公スコット・ラングの娘キャシー・ラングを紹介します。

エンドゲームでは成長してましたね。アントマン3ではエンドゲームの女優さんから変更になりキャスリン・ニュートンが演じるそうです。

https://front-row.jp/_ct/17417918

このキャシー・ラングのコミックの設定は以下です。

コミックだとキャシー・ラングとアイアンラッドは恋人だったりするそうです。

https://www.pinterest.jp/pin/751678994029970699/

なのでアントマン3に征服者カーンが登場することは以下の記事より確定なので、それに付随して今後ヤングアベンジャーズの結成に向けたアイアンラッドの登場や、キャシー・ラングとの恋愛など描かれる非常に重要な作品になりそうですね!

その他MCUでは着々とヤング・アベンジャーズに向けた準備が整えられていることに皆さんお気づきでしょうか?現時点で判明しているヤング・アベンジャーズのメンバーは以下です

https://www.distractify.com/p/are-the-young-avengers-coming-to-mcu

上の画像の左から

・ビリー・マキシモフ/ウィッカン(ワンダヴィジョンで登場)

・トミー・マキシモフ/スピード(ワンダヴィジョンで登場)

・ミス・アメリカ/ アメリカ・チャベス(ドクター・ストレンジ2で登場)

・ケイト・ビショップ(ドラマ・ホークアイの主人公)

・キャシー・ラング(アントマンの娘)

・イライジャ(エリ)・ブラッドレイ(ファルコン&ソルジャーのイザイアの孫)

・ヤング・ロキ(ドラマ・ロキで登場)

となります。イライジャはスーパー・ソルジャー枠で要するにキャプテン・アメリカポジションですね。アメリカ・チャベスはあまり馴染みのない方多いと思うのでコミックの設定紹介します

アメリカ・チャベス(別名ミス・アメリカ)は2011年のコミック「Vengeance #1」で初登場した、ユートピア・パラレルという異次元出身のヒーロー。超人的なパワーに加えて空も飛びますが、特筆すべきは異次元から異次元を移動できるという能力です。

https://cinema-tronix.com/marvel-has-plan-america-chavez-debut-in-doctor-strange-2/

どんどん繋がっている感じが最高ですね。コミックの設定を知っておくと実写とどのような差異があるのか、どう料理されるのかなど楽しみ甲斐がありますね!

カーンのりんご

征服者カーンのリンゴを見てドクター・ストレンジに出てきたリンゴを思い出しました笑

Share it if you want!

1件のコメント

こんにちは
衝撃のラストでしたね!
陽気黒人カーンがシルヴィに殺された後、TVAは別のカーン(TVA像のカーン)に乗っ取られたようですね
と言う事は、
別のカーンがシルヴィと取引あるいは勝利し玉座についた事を意味してるように思えます
(少なくとも、TVAが機能してる時点で別の神聖時間軸が稼働し、マルチバースは再び閉ざされたように思いました)
この取引を想像するにカーンは「シルヴィの歩むはずだった時間軸」を与えたのではないでしょうか?(神聖時間軸を継続するにあたって誰かがロキを続けなければいけないので……)
ラブ&サンダーにおいてロキは登場しないとされていますが「シルヴィ」はあり得るのではないでしょうか

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。